JBA

JBA



試合日程・結果

女1

兵庫県 vs 秋田県

試合データ

開催場所 東京体育館TD 開始時間/終了時間
試合区分 女1 主審
開催期日 2018年03月29日 副審
兵庫県
47 13 1st 18 57 秋田県
18 2nd 7
6 3rd 10
10 4th 22
兵庫県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 高橋 楓 6 0 3 0 1
5 * 向山 琴七 18 1 5 5 2
6 松木 りん - - - - -
7 * 久保 美咲 2 0 1 0 0
8 村尾 琉月 0 0 0 0 0
9 東山 莉子 - - - - -
10 * 寺岡 美祈 10 2 1 2 1
11 小山 ひよ - - - - -
12 石田 宝 7 0 3 1 2
13 藤原 花音 - - - - -
14 仁木 日向 2 0 1 0 3
15 * 池田 優愛 2 0 1 0 5
HC 島田 宏/ TEAM 0
合計 47 9 30 8 14
秋田県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 近藤 京 15 1 5 2 0
5 * 瀬川 怜奈 2 0 0 2 2
6 菊地 姫菜 0 0 0 0 0
7 飛澤 彩乃 6 0 2 2 3
8 * 鈴木 栞奈 17 1 6 2 3
9 五十嵐 愛莉 1 0 0 1 2
10 村田 優衣 0 0 0 0 0
11 加藤 花蓮 - - - - -
12 近 結花 - - - - -
13 * 鎌田 真凜 4 0 2 0 2
14 朝比奈 亜実 7 1 1 2 1
15 * 菊地 美音楽 5 0 2 1 1
HC 菊池 卓/ TEAM 0
合計 57 9 36 12 14
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


 予選リーグで、接戦を制して勝ち上がってきた兵庫県と秋田県の対戦。第1ピリオド、両チームともにマンツーマンディフェンス。秋田県#13のゴール下、兵庫県#10の3Pシュートで始まる。互いに、積極的にリングに向かう好プレーが目立つ。リバウンドにも勢いよくとびこみ、さらに好機を広げようとする。両チームとも、個人技を生かしたプレーで得点を重ねる。
 第2ピリオド、秋田県#8を起点にしたオフェンスと#15のリバウンド、兵庫県#5の1対1で得点を重ね、一進一退の攻防が続く。前半31-25、兵庫県リードで終了。
 第3ピリオド、開始3分間は互いに得点が決まらない時間が続く。秋田県#8の1対1、#14の3Pシュートで同点に追いつくが、兵庫県#5のドライブで得点を重ね、逆転をゆるさない。
 最終第4ピリオド、秋田県#15のオフェンスリバウンド、#4の1対1で猛攻を仕掛けるが、兵庫県も落ち着いた試合運びで得点を重ねていく。残り3分、兵庫県#15をコートに戻し突き放しにかかるが秋田県#4の3Pシュート、#8のカットインで逆点に成功。兵庫県は必死のディフェンスで粘るも、ファウルとなり、#14がフリースローを確実に決め、47-57で試合終了。
 一進一退の攻防が続く中で、粘り強くボールを追いかけた兵庫県、秋田県ともに健闘をたたえたい。

試合日程・結果

<!–一覧へ–>

3月28日(水)

予選リーグ 詳細へ>

※全会場入場無料 |

3月29日(木)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |

3月30日(金)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |

競技日程をダウンロード