JBA

JBA



試合日程・結果

女1

神奈川県 vs 北海道

試合データ

開催場所 東京体育館TD 開始時間/終了時間
試合区分 女1 主審
開催期日 2018年03月29日 副審
神奈川県
52 8 1st 12 54 北海道
15 2nd 10
17 3rd 13
12 4th 19
神奈川県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 佐藤 光 9 0 4 1 1
5 逸見 春奈 8 0 3 2 1
6 * 佐藤 桃菜 4 0 2 0 3
7 * 青木 らするな月 0 0 0 0 0
8 大和 霞海 - - - - -
9 坂野 美音 0 0 0 0 0
10 * 高木 美波 4 0 1 2 0
11 ジャファリ 伶奈 0 0 0 0 0
12 * 濵屋 衣織 4 0 1 2 2
13 三宅 亜弥 0 0 0 0 0
14 美口 まつり 2 0 1 0 0
15 * 朝比奈 あずさ 21 0 10 1 0
HC 五十嵐 真/ TEAM 0
合計 52 0 44 8 7
北海道
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 満井 桃花 3 1 0 0 1
5 * 今野 希和 12 0 5 2 2
6 * 山下 芙子 12 2 3 0 1
7 後藤 あかり 0 0 0 0 0
8 * 枝元 愛樺 5 1 0 2 2
9 長岡 知優 2 0 1 0 0
10 田村 梨奈 - - - - -
11 * 森岡 ほのか 7 1 2 0 2
12 佐藤 恋々 3 0 1 1 3
13 佐光 菜月 0 0 0 0 0
14 永田 夢乃 4 0 2 0 2
15 * 田口 夢花 6 0 3 0 0
HC 石本 和寛/ TEAM 0
合計 54 15 34 5 13
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


 決勝トーナメント1回戦、神奈川県 対 北海道。立ち上がりは神奈川県ハーフコートマンツー、北海道はオールコートマンツーでスタート。神奈川県は#15を中心としたゴール下の攻めで加点していき、北海道は激しいディフェンスから#5のドライブ、#15のゴール下で次々と得点を奪う。第1ピリオド、北海道が4点差リードで終了。
 第2ピリオド、開始1分北海道#11の3Pシュートで先行。神奈川県はメンバーチェンジを繰り返しながら#10のミドルシュート、#14の2Pシュートで加点。対する北海道はディフェンスを緩めることなく#5、#14のゴール下で加点していく。互いに一進一退の攻防が続き、残り1分のところで神奈川県#4、#5の連続得点で流れが変わり逆転。神奈川県1点差リードで前半終了。
 第3ピリオド、神奈川県はボールマンに対するディフェンスを強め、速い展開から#15のドライブイン、#10のミドルシュートで内外バランスよく得点を奪う。対する北海道は#5の1対1を中心とした攻めで必死に食らいついていき、第3ピリオド神奈川県が5点差リードで終了。
 第4ピリオド、神奈川県はディフェンスを緩めることなく内外バランスよく加点していき、リードを続ける。残り3分でゲームが動き始める。北海道はオールコートマンツーでディフェンスを強め、相手のミスを誘う。北海道#8の3Pシュートで点差を縮め、残り17秒で#6の3Pシュートが決まり同点。神奈川県はたまらずタイムアウト。残り17秒、北海道のサイドスローインからスタート。終了間際で北海道#6が執念の2Pシュートを沈め、どよめきの中劇的な幕切れとなった。北海道が最後のチャンスを生かし、2回戦進出を決めた。お互い最終ピリオドまで激しい攻防を続け、中学生らしい見応えあるゲームであった。

試合日程・結果

<!–一覧へ–>

3月28日(水)

予選リーグ 詳細へ>

※全会場入場無料 |

3月29日(木)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |

3月30日(金)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |

競技日程をダウンロード