JBA

JBA



試合日程・結果

男準々決勝

岡山県 vs 群馬県

試合データ

開催場所 東京体育館TB 開始時間/終了時間
試合区分 男準々決勝 主審
開催期日 2018年03月29日 副審
岡山県
58 15 1st 10 51 群馬県
10 2nd 7
17 3rd 17
16 4th 17
岡山県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 大長 勇也 14 1 3 5 3
5 * 針間 大知 8 0 4 0 2
6 池崎 翔音 - - - - -
7 富田 直斗 2 0 1 0 2
8 * 森岡 裕貴 16 0 4 8 3
9 小田 健太 - - - - -
10 矢吹 龍聖 - - - - -
11 定森 琉汰 - - - - -
12 * 澤田 大夢 2 0 1 0 2
13 * 本山 遼樹 9 1 2 2 5
14 金井 康祐 7 0 3 1 1
15 芦田 真人 - - - - -
HC 柄川 祥/ TEAM 0
合計 58 6 36 16 18
群馬県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 宮本 龍世 19 1 6 4 1
5 * 森田 翔伍 0 0 0 0 3
6 久岡 賢太郎 7 0 3 1 3
7 淺野 稀音 0 0 0 0 0
8 小林 亮太 1 0 0 1 2
9 茂木 颯 2 0 1 0 0
10 兵藤 響 10 2 2 0 4
11 齋藤 優大 0 0 0 0 2
12 * 渡辺 聖治 2 0 1 0 2
13 * 小林 侑宇太 10 0 5 0 2
14 * 松本 大輝 0 0 0 0 0
15 南 征宏 0 0 0 0 0
HC 桒原 伸明/ TEAM 0
合計 51 9 36 6 19
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


 互いに接戦を勝ち上がってきた、岡山県と群馬県の準決勝進出をかけた試合。互いに硬さの見えた立ち上がりだが、岡山県は堅実なリバウンドから、#14の連続速攻で群馬県に襲いかかる。群馬県、タイムアウトでリズムを変えようとするが、得点が入らず苦しい展開。
 第2ピリオド、群馬県#13のリバウンドシュート、#10の速攻などでリズム良く得点を重ねる。対する岡山県、#4の3Pシュート、#5の1対1で応戦し逆点を許さない。27-21、岡山リードで前半終了。
 第3ピリオド、群馬県#10のパスカットからのドライブインで勢いよくスタートするが、フリースローが入らず得点できない。岡山県#5、#7がオフェンスリバウンドをとり続け、加点していく。一方の群馬県、積極的にリングに向かうが連戦の疲れからか、シュートを決めることができない。しかし、#6の勢いあるドライブインが連続で決まり、一進一退の攻防が続く。岡山県も、要所で#5の1対1などで確実に得点を重ねていく。
 第4ピリオド、追いつきたい群馬県。一気にエンジンがかかる。#13のポストプレー、#4、#10の連続3Pシュート、#10の速攻で残り4分で5点差に詰め寄る。岡山県、たまらずタイムアウト。疲れの見える岡山県。だが、#8のゴール下シュート、#4のジャンプシュートで逆転を許さない。群馬県、懸命にボールを追いかけてディフェンスをするも、ファウルとなってしまう。残り時間もわずかとなり、無情にもタイムアップ。58-51で岡山県が準決勝に駒を進めた。最後まで懸命にボールを追いかけ続けた両チームに大きな拍手を送りたい。

試合日程・結果

<!–一覧へ–>

3月28日(水)

予選リーグ 詳細へ>

※全会場入場無料 |

3月29日(木)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |

3月30日(金)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |

競技日程をダウンロード