JBA

JBA



試合日程・結果

男1

福岡県 vs 岡山県

試合データ

開催場所 東京体育館TC 開始時間/終了時間
試合区分 男1 主審
開催期日 2018年03月29日 副審
福岡県
57 16 1st 15 58 岡山県
15 2nd 17
12 3rd 9
14 4th 17
福岡県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 岩下 准平 24 1 9 3 3
5 * 大澤 祥貴 10 1 3 1 2
6 山本 愛哉 0 0 0 0 1
7 * 髙橋 裕心 9 3 0 0 0
8 江﨑 渉 - - - - -
9 松﨑 悠 0 0 0 0 1
10 山外 幸樹 - - - - -
11 藤村 悠大 6 0 3 0 3
12 * 早田 流星 6 0 3 0 1
13 * 鷹野 祐磨 2 0 1 0 4
14 猫田 和也 - - - - -
15 マリアーニ レオナルド - - - - -
HC 鶴我 隆博/ TEAM 0
合計 57 15 38 4 15
岡山県
No S 選手名 PTS 3P 2P FT F
4 * 大長 勇也 5 0 1 3 2
5 * 針間 大知 23 0 11 1 2
6 池崎 翔音 - - - - -
7 富田 直斗 - - - - -
8 * 森岡 裕貴 9 0 4 1 2
9 小田 健太 - - - - -
10 矢吹 龍聖 - - - - -
11 定森 琉汰 - - - - -
12 * 澤田 大夢 14 2 4 0 0
13 * 本山 遼樹 7 0 2 3 2
14 金井 康祐 - - - - -
15 芦田 真人 - - - - -
HC 柄川 祥/ TEAM 0
合計 58 6 44 8 8
S
スターター
PTS
総得点
3P
3ポイントシュート
2P
2ポイントシュート
FT
フリースロー
F
ファウル

レポート


 1回戦、福岡県対岡山県。福岡県オールコートマンツーマン、岡山県ハーフコートマンツーマンで試合開始。岡山県は#12の速いタッチからの3Pシュートやジャンプシュート、#13のドライブインなどで点を取る。一方福岡県は、果敢に攻めるが、堅さからかシュートが外れていたが、速攻から本来のリズムをつかみ、#4を起点としたスピードあるプレイで、第1ピリオド16-15。
 第2ピリオドに入っても一進一退の攻防が続く。福岡県は#4や#7のドライブインで加点。岡山県は#5の1対1を中心としたプレイ、#8のリバウンドシュートで取り返し、31-32岡山県リードで前半終了。
後半に入っても、ペースが変わらず、福岡県#4、岡山県#5の両エースの活躍で拮抗した展開になる。第3ピリオド終了間際、福岡県のスチールからの速攻で逆転し43-41。
 第4ピリオドも両エースの点の取り合いに会場が沸く。残り1分で57-54福岡県3点リード。岡山県のタイムアウト後、岡山県#5がジャンプシュートを決め、57-56の1点差に。残り16秒で岡山県のボール、#5の1対1からのジャンプシュートが決まり、残り4秒で57-58、岡山県の大逆転勝利となった。
最後まで勝敗の行方がわからない白熱したゲームで、会場を盛り上げてくれた両チームの選手に拍手を送りたい。

試合日程・結果

<!–一覧へ–>

3月28日(水)

予選リーグ 詳細へ>

※全会場入場無料 |

3月29日(木)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |

3月30日(金)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |

競技日程をダウンロード