JBA

JBA

ニュース

RSS 一覧へ

ジュニアオールスター2018決勝トーナメント -男女とも延長にもつれこんだ決勝戦を制した男子:岡山県、女子:千葉県が優勝-

2018年3月30日

連続3Pシュートを決めて優勝を呼び込んだ岡山県#5針間大知選手

連続3Pシュートを決めて優勝を呼び込んだ岡山県#5針間大知選手

 「第31回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2018」は最終日。頂点を目指して勝ち上がった男子・岡山県vs東京都Aと女子・千葉県vs大阪府は、いずれも32分間(8分×4ピリオド)では決着がつかず、オーバータイム(3分)にもつれこむ熱戦となりました。

 男子は東京都Aに終盤に引き離されながらも、岡山県#5針間大知選手が2連続3Pシュートを決めて同点に追いつき延長に突入。先制した岡山県が逃げ切り、71-69で勝利を収め、3年ぶり2回目の優勝を飾りました。

 僅差ながら千葉県がリードしていた女子決勝戦。しかし第4ピリオドに入ると大阪府が逆転に成功。2連覇まであと一歩に迫るも、粘る千葉県に追いつかれ、こちらも延長戦へ。残り9秒、千葉県#54田村実来選手の3Pシュートが決勝点となり、67-64で熱戦に終止符を打った千葉県が10年ぶり2回目の頂点に立ちました。

決勝点を決めた千葉県#54田村実来選手

決勝点を決めた千葉県#54田村実来選手

男子最終結果
優 勝:岡山県(3年ぶり2回目)
準優勝:東京都A
第3位:山形県、徳島県

女子最終結果
優 勝:千葉県(10年ぶり2回目)
準優勝:大阪府
第3位:秋田県、愛知県

最優秀選手
【男子】針間 大知(岡山県 #5)
【女子】花島 百香(千葉県 #10)

大会優秀選手
【男子】
大長 勇也(岡山県 #4)
針間 大知(岡山県 #5)
新井 翔太(東京都A #4)
福田 健人(徳島県 #5)
白澤 朗(山形県 #4)

【女子】
西 ファトゥマ 七南(千葉県 #7)
花島 百香(千葉県 #10)
前田 心咲(大阪府 #5)
近藤 京(秋田県 #4)
平下 結貴(愛知県 #4)

 連日、多くの方が会場にお越しいただきまして、ありがとうございました。この熱戦の模様は「スポナビライブ」で見逃し配信を行っています。会場に来られなかった方、または会場で応援された方ももう一度、熱戦を振り返ることができますので、ぜひお楽しみください。

試合日程・結果

<!–一覧へ–>

3月28日(水)

予選リーグ 詳細へ>

※全会場入場無料 |

3月29日(木)

決勝トーナメント
男女1、2回戦 詳細へ>

チケット情報> |

3月30日(金)

決勝トーナメント
男女準決勝、決勝 詳細へ>

チケット情報> |

競技日程をダウンロード